出典:https://www.pinterest.jp/pin/861594972436064226/

ガンダムキャラクター

カガリユラアスハのその後や結婚について!かわいい名言のまとめも!

 

こんにちわ!
あなたは機動戦士ガンダムSEEDそして続編にあたる
機動戦士ガンダムSEED DESTINYに登場するヒロインの一人であるカガリユラアスハは好きですか?

お姫様設定のキャラですが男勝りな性格で自ら戦場に赴くという、ガンダムシリーズの主人公より男らしいカガリですが、
そんなカガリが大好きなファンもいるのではないでしょうか?

 

今回はそんなカガリユラアスハのその後についてカガリは結婚しているのか?を調べてきました!

さらにはかわいい名言をまとめて紹介したいと思います!

スポンサードリンク

カガリユラアスハのその後について

 

出典:https://gamematome.jp/game/96/wiki

 

オーブ連合首長国 代表首長ウズミ・ナラ・アスハの義理の娘であり、
機動戦士ガンダムSEEDの主人公キラ・ヤマトの双子の姉であるカガリのその後については
ガンダムSEEDのその後、ガンダムSEED DESTINYのその後と分けて説明させていただきます。

スポンサードリンク

【ガンダムSEED】カガリのその後について

出典:http://cagallibi.web.fc2.com/pfcaga.htm

 

機動戦士ガンダムSEED 第40話「暁の宇宙(そら)へ」にてカガリは義理の父であり、
オーブの代表首長であるウズミからオーブの遺志を受け継ぎ、
亡き父への想いを胸に最終決戦の舞台となる宇宙へ向かいました。

 

機動戦士ガンダムSEED 第48話「怒りの日」にて、
ついに地球連合軍、ザフト、三隻同盟(アークエンジェル、オーブ残存軍、クライン派ザフト軍)による三つ巴による最終決戦が始まります。

カガリもアークエンジェルと共に平和のために、オーブの未来のために愛機ストライクルージュを駆り、
キラ・ヤマト、アスラン・ザラと共に戦場へと向かっていくのでした。

 

機動戦士ガンダムSEED 第50話「終わらない明日へ」でカガリは恋仲となった
アスラン・ザラと共にザフトの最終兵器「ジェネシス」破壊のために
二人でザフトの宇宙要塞「ヤキン・ドゥーエ」に突入します。

 

ヤキンドゥーエ内ではアスランの実の父であり、
ザフトの最高評議会議長であるパトリック・ザラがジェネシスの照準を地球に定めるが
射線上の仲間の部隊をも巻き添えにしようとするパトリックのやり方に疑問を抱き、
パトリック本人に地球への照射の中止を具申した直後にパトリックに銃撃されたザフト兵が、
息絶える直前でパトリックを射殺するという事件が発生した。

 

だが、彼の死をもっても暴走は止まらずパトリックは死の間際、
ヤキンドゥーエを自爆させヤキンドゥーエ自爆に連動してジェネシスは発射するように設定されていました。

アスランは単身ジェネシスへ向かいジャスティスの核エンジンを暴走させ、
ジェネシスもろとも破壊しようと画策しますが、アスランは父の罪を償うために自らも犠牲にしようとします。

 

そんなアスランをカガリは
「駄目だ!お前!逃げるな!生きるほうが戦いだ!」
という、なんとも男らしいセリフで説得し二人でストライクルージュで脱出した後、
宇宙空間を漂っていたキラを救出し三人で帰還しました。

 

この戦いの後カガリはオーブへ帰国。
先代代表首長ウズミの後継者となり、オーブ連合国代表首長及びアスハ家当主となりました。

 

 

スポンサードリンク

【ガンダムSEED DESTINY】カガリのその後について

出典:https://anime.fandom.com/ja/wiki/カガリ・ユラ・アスハ

 

オーブの代表首長となったカガリはオーブの復興に尽力していましたが、
オーブが再び戦場になってしまいます。

もう二度とオーブを失わない!と決意したカガリは国のため、
民のために亡き父が残した新型MS「アカツキ」を駆りザフトの軍勢と戦っていきました。

復活したキラやアークエンジェルの力を借りオーブを守ることに成功したカガリは、
すべての元凶であるロゴスの討伐をキラ達に任せて自身は代表首長としての責務として、国を纏める事に尽力を尽くした。

 

キラやアスラン達の活躍により、ガンダムSEED DESTINYにおける最終決戦「メサイア攻防戦」が終わりを迎え、
カガリはザフトとの停戦協議合意時に行われたプラント臨時評議会代表の会見では、
ウズミを彷彿とさせる強い意志と落ちつきが感じられるほど成長する姿を見ることができる。

 

その後についてはオーブの代表首長として国家元首の仕事に専念していくのでした。

 

スポンサードリンク

カガリユラアスハの結婚について

出典:http://seedfan.web.fc2.com/kabegami/kabegami-1024-768-2.html

ガンダムSEED時は16歳、ガンダムSEED DESTINY時点では18歳と思春期真っただ中のカガリはアスランと恋仲にはなりましたが、
そこからの進展はありませんでした。

むしろSEED DESTINYの時にはアスランを年下で、ツインテールで、妹、
という三大萌え要素詰め合わせたメイリンに「あいつを頼む」というシーンもありましたね。
※監督の見解としてはカガリ(オーブの首長)とアスラン(軍人)の身分違いの恋は成就するとは思えないと言っていたので
上記の内容になったのではないかとされています。

 

結婚に関してはSEED DESTINYの時に許嫁であり、オーブの五大氏族セイラン家の跡取り息子ユウナと
政略結婚させられそうになっていましたが双子の弟キラくんに式の最中に連れ去られたので破局となりました。

 

ガンダムSEED DESTINYのその後を調べてもカガリが誰かと結婚したという情報はないので、
独身を貫いているのではないのでしょうか。

 

ちなみにすこし話は脱線しますが、様々なロボット作品がクロスオーバーするゲーム作品のスーパーロボット大戦Kでは
本編からは想像できないほど立派な男になった許嫁のユウナと中々に良い感じになっておりファンからは
「綺麗なユウナと結婚すればいいのに」と言われています(笑)

 

カガリユラアスハのかわいい名言まとめ

出典: ガンダム あれこれ - FC2

 

男勝りでちょっとガサツなカガリユラアスハですが、
今回はそんなカガリのかわいい名言を紹介していきたいと思います。

 

・「ケバブにはチリソースが当たり前だ!」

機動戦士ガンダムSEED 第18話「宿敵の牙」にてキラと一緒にケバブを食べようとして、謎のアロハのオジサンに絡まれたシーンでのセリフ

 

・「お前、危なっかしい。守ってもらえ」

機動戦士ガンダムSEED 第31話「慟哭(どうこく)の空」にてアスランにお守りとして「ハウメアの護り石」のペンダントを渡したシーンでのセリフ

 

・「ぁぁ…。ぅ…ぉ…おま…いや…あの…こういう指輪の渡し方ってないんじゃないか!?」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第8話「ジャンクション」にてユウナとの関係を面白くないアスランがカガリの指に指輪をつけるシーンでのセリフ

 

カガリは可愛いセリフより男らしい名言が多いイメージですがこのように可愛い名言もあるんですよ。

 

まとめ

 

男勝りでガサツ・・・でも純情で可愛い
カガリユラアスハ
父の死、仲間の死を味わいながら代表首長として立派に成長していきました。

ですが国家元首の業務に追われ、結婚とは縁が無くなっていくのでしょうか・・・

いつかカガリが結婚しましたという報告が聞けるのを楽しみにしています(笑)

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

\この記事はいかがでしたか?/

-ガンダムキャラクター
-, ,

© 2021 ガンダムHack Powered by AFFINGER5